介護ロボット導入支援事業において、補助金適用の案内がされています。
シルエット見守りセンサ導入にお役立てください。

■令和3年度(2021年度)

地域医療介護総合確保基金 介護ロボット導入支援事業
 ※詳細は、各県にお問合せください。 

 

■令和2年度(2020年度)

事業名

『新型コロナウイルス感染症緊急包括支援事業(介護分)』

補助金内容

令和2年(2020年) 4月1日以降、令和3年(2021年) 3月末までに購入した (する)

感染症対策に必要な物品について金額100%を補助

限度額

施設の形態・定員数による

特別養護老人ホーム(特養)、介護老人保健施設(老健)の場合

  38,000円×定員数
  (例:定員50名ならば190万円、100名ならば380万円)

申請期限

令和3年(2021年)2月
(3月分の補助金の申請については各都道府県にお問合せください)

内容詳細

厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00144.html

 

 

 「高齢者見守りシステム」のご紹介ページに戻る