本文へ移動

WOSデータ蓄積ソフト・分析ソフト

複数のシルエット見守りセンサからのイベント履歴データを蓄積、分析するソフトウェアです

見守り対象者の行動や介護履歴の「見える化」を可能にする商品です。
データ蓄積ソフトWOS-DSS、データ分析ソフトWOS-Chartから構成されます。

特長

見守り対象者の行動を「見える化」

検知履歴をグラフ表示し、対象者の行動変化をビジュアル化します。

気になる時間帯や検知履歴のシルエット動画を簡単操作で再現

グラフ上の木になる履歴から「そのとき」のシルエット動作を再生します。

介護記録ソフト連携

一部の介護記録ソフトと連携し検知記録を自動で送信します。介護記録ソフトへ手入力で転記する手間が不要になり、職員の皆様の負担を軽減します。また、各種補助金の適用範囲が広がります。

WOS-DSS用PC 仕様

対応OS
Windows10(32bit/64bit)
CPU
Intel® Core i3プロセッサー 3GHz同等以上(第6世代以降(Core i3-6xxx以降))
メモリ
32bitの場合:4GB以上/64bitの場合:8GB以上
ハードディスク空き容量
センサ8台使用の場合:1.5TB以上/センサ16台使用の場合:3.0TB以上
LAN
10/100/1000Base-TのLAN ポート
DVD-ROM ドライブ
インストール時に使用
モニタ

WOS-Chart用 PC仕様

対応OS
Windows10(32bit/64bit)
CPU
Intel® Core i3プロセッサー 3GHz同等以上(第3世代以降(Core i3-3xxx以降))
メモリ
32bitの場合:4GB以上/64bitの場合:8GB以上
ハードディスク空き容量
10GB以上
LAN
10/100/1000Base-TのLAN ポート
DVD-ROM ドライブ
インストール時に使用
モニタ 表示解像度
1600×900以上(1920×1080推奨)
モニタ 表示色数
16bit color以上
TEL:03-3705-8111
FAX:03-3705-8114

【営業時間】9:00~17:30
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る