操作部一体型ホームセキュリティ

概要

コントロールコミュニケータ 《KFC-606》を中心としたホームセキュリティシステムです。留守中を警戒する「外出警戒」と、ご自宅でのお休み中を警戒する「在宅警戒」の2つの警戒モードがご利用いただけます。
侵入や異常を検知するセンサはワイヤレスセンサを使用。設置も簡単に行うことができます。

システム例

特徴

  • ■「在宅警戒」と「外出警戒」

    会社や店舗と異なり、一般のご家庭は深夜も無人になることはありません。ホームセキュリティシステムでは、外出でご自宅に誰もいない時はもちろんのこと、日中や夜間も必要な場所だけ警戒することができます。

  • ■ワンタッチ操作

    操作は指先ひとつのワンタッチ操作。音声ガイダンス機能も搭載しているので、どなたでも安心してご利用いただけます。
    (外出警戒を解除するときのみ暗証番号が必要です。)

  • ■ワイヤレスセンサで配線いらず

    玄関や窓の開閉や火災時の煙を検知するセンサはワイヤレスタイプを使用します。配線が不要なのはもちろんのこと設置工事もスピーディーに行えます。

系統図

  • 小電力ワイヤレスセンサは、見通し距離約100mまで到達可能

    ワイヤレスセンサで使用している小電力ワイヤレスセンサは、見通し距離約100mまで到達可能。ちょっと離れた倉庫にもご使用いただけます。

システム詳細