電気錠制御装置(EKC-P1)

コントロールコミュニケータ(KFC-P1)の画像

F-10 2Gセンターで運用管理  JEM-A対応の電気錠制御装置

カタログ ダウンロード  
仕様図《PDF》 ダウンロード  
仕様図《DXF圧縮》 ダウンロード  

特徴

  • ■F-10 2G センターで運用管理

    コントロールコミュニケータKFC-P1/-P2とELSB接続することで、施錠タイミングの時間設定や本体障害などの運用管理がF-10 2G センターから行えます。

  • ■入退室管理

    ELSB接続では、最大2台のオペレーションターミナルOT-P1から1台の電気錠制御が可能。入室・退室管理としてお使いいただけます。また、1台のOT-P1から最大2台の電気錠制御も行えます。

  • ■電気錠の通信制御で省配線化にも有効

    ELSB接続では、電気錠の施解錠はコントロールコミュニケータからの通信制御で行います。OT-P1との配線は不要。省配線化にも有効です。
    もちろん、従来通りの接点入力による電気錠制御にも対応。EKC-01Aの代用品としてもお使いいただけます。(ELSB接続と接点入力接続の併用はできませんのでご注意ください。)

  • ■JEM-A規格にも対応

    JEM-A規格準拠のI/Fを内蔵。インターホンからの電気錠制御にもお使いいただけます。

  • ■対応電気錠一覧

    電気錠の種類 美和ロック製電気錠の型式
    通電時解除型電気錠 ALT,AUT,AMT または相当品
    通電時施錠型電気錠 ALR,AUR,AMR または相当品
    通電時解錠型ストライク錠 AST または相当品
    通電時施錠型ストライク錠 ASR または相当品
    極性反転モーター式電気錠 AL3M または相当品
    極性反転瞬時通電施解錠型電気錠 ALA,AUS または相当品
    極性固定瞬時通電解錠のみ型電気錠 ALK または相当品
    極性固定瞬時通電施解錠型電気錠 ALS,AMS または相当品
    3線式瞬時通電施解錠型電気錠 ALB または相当品
    自動ドア 各社対応可能

仕様

電源 入力電源 AC100V±10V 50/60Hz
消費電力 55VA(最大)
電気錠制御用電源 DC24V 0.5A(最大) 外部電源入力あり
内蔵電池 ニッケル・水素電池 12V 800mAh
停電補償時間 15分(25℃ / 定格0.3Aの通電時施錠 / 通電時解錠型電気錠接続で通電時)
外部電源出力 350mA(最大)
DC13.0V(AC100V電源供給時)
DC10.8~14.4V(内蔵電池使用時)
通信 通信 ELSB
表示 ランプ表示 電源 / 通信 / 施錠 / 電気錠異常 /
一回解錠 / 扉開放警報 / 連続解錠 / 強制解錠 /時間外停止
ワンショット入力 / 解錠ステータス / 施錠ステータス
扉ステータス
入出力 ステータス入力 扉ステータス / 解錠ステータス / 施錠ステータス 各1点
接点入力 一回解錠 / 強制解錠 / 連続解錠 / 時間外停止 各1点
施解錠ワンショット入力 / JEM-A C1 共用1点
ソレノイド制御出力 有電圧/無電圧 切替可
接点出力 扉閉 / 扉開放警報 / 施錠ステータス / 電気錠異常
各1点
ランプ出力 施錠ランプ / JEM-A M2 共用1点
扉開ランプ 1点
電池試験接続 なし
メモリカセットI/F なし
構造 寸法(mm) W270×H210×D56 (mm)
質量 約1.3kg
取付方法 壁面取付 / 室内専用
その他 タンパ検出 フロントカバー開閉検知 

製品情報